人間の一生 (しあわせってなんだっけ~~)

  03, 2011 00:00
今日一日頑張れば・・・
もしかしたら、お休みがやって来るかも?

お時間がありましたら昨日の続きをご覧下さいませ。




最後に、人間が現れました。



「お前の寿命は三十年ということにしよう。それで良いね」
と、神さまが言うと、

人間は大きく首を横に振りました。

DSC04040.jpg 

「三十年とは、なんて短い寿命でしょう。
やっと自分の家を建てて、

自分の家の釜戸で火が燃えるようになったばかりで、
死ななければいけないのですか! 



花が咲いたり実がなったりする植木を植えて、
やっとこれから人生を楽しもうという時にですか! 

お願いです神様、寿命をお延ばし下さいまし」


DSC04127.jpg 

「では、ロバがいらないと云った十八年足してやろう」
と、神さまが云うと、


「十八年足しても四十八年です。それは足りません」
と、人間は答えました。


「では、犬の分の十二年もやることにしよう」



「まだまだ少なすぎます」


DSC04134.jpg 


「よし、それでは、猿の分の十年も足してやろう。
だが、もうこれ以上はやれないよ」

と、神さまは云って、人間を帰らせました。


 このような訳で、
人間の寿命は七十年となったのです。
 


はじめの三十年は、人間そのものの寿命です。
 
その三十年間に、人間は大きくなって子どもをつくります。



 その次にくるのが、ロバの十八年です。 
 
 この間は、人間は色々な重荷を負わされます。
 
家族達にご飯を食べさせる為、一生懸命に働かなくてなりません。

DSC04129.jpg
 
そしてその次に、犬の十二年がやってきます。
 

この間に人間は、足腰が弱くなり、ものを食べる歯も抜けていくのです。


P1040822.jpg

 
この十二年が終ると、最後にく来るのが猿の十年です。
 
いつも楽しそうにしていますが、
だんだんと頭が鈍くなり、笑われるつもりはなくても、

可笑しな事をして笑われる事があります。
 

これが、人間の一生なのです。

おしまい



現在の日本の平均寿命は男性79.00歳、女性85.81歳

ちなみに
昭和22年の平均寿命は・・・
男性・・・・50.06歳
女性・・・・53.96歳


人生50年と言われる時代でしたので

老後の心配をしなくてもよかった時代です。





来年は三年に一度の介護保険の改定の年です。

医療改定と同時に行われる年となり、
軽度者の介護保険外しも審議されています。

平成の姥捨て山にならないよう、

介護が必要なすべての人に、
必要なだけのサービスが受けられるよう切に願っております。
 



P1020371.jpg
~ご訪問、応援、本当にありがとうございます~  
   

 

予約投稿です。
今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・  

        ポチっとね~~  
 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へモバペ|ペット人気ブログランキング 
にほんブログ  
スポンサーサイト

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/03 (Fri) 16:41 | REPLY |   

Post a comment

What's New