時はゆるやかに流れて

  15, 2014 12:40


この時期の我が町は霧に覆われる日が多いのですが、


今日は久し振りに青空が広がり太陽が燦々

でも建物の中に居れば、爽やかな風が吹き込み・・・うぅ~~~ん爽快







誰しも日常を離れ、雄大な自然の景色を眺めたり、珍しい所を訪れたりする事は楽しい筈。



PCによる眼精疲労、肩凝り、残業、寝不足など、

みんな みんな お疲れさんの毎日。



DSC09886.jpg

DSC09887.jpg  DSC09888.jpg

DSC09891.jpg  DSC09890.jpg

DSC09889.jpg 

DSC09892.jpg 
チーズフォンテ゜ュ、なんだか物足りなくて・・・〆のパスタを追加してカルボナーラ風に
写真はとり忘れたわ~~~です。




ほんの一泊旅行でも日常の雑事から解放され、


上げ膳 据え膳は、何を食べるか考える必要もなく、


出される美味しいお料理を楽しめば良い 至福の時。






ーーー 新栄の丘にて ---

DSC09897.jpg

DSC09895.jpg   DSC09896.jpg




旅行や旅が嫌いと言う人は少ないのではないでしょうか?




DSC09898.jpg


疲れを癒す行き先は、大きく分けて山か海がありますが


DSC09899.jpg



明日への活力がほしい、元気をもらいたいという人には、山や高原。

緑の多い地域が絶好の癒しエリアなのだそう。



眼精疲労にいい緑や、殺菌清浄効果のある森の精気が、

人の細胞を活性化させるといわれています。



DSC09900.jpg   DSC09894.jpg



森や高原を時間をかけて、ゆったり歩く。

森林浴は適度に紫外線を遮るため、日焼け防止対策にも最適。



鳥の声を聞き、野の花を眺めたり、おいしい高原野菜を食べると、

何故かやる気がモリモリと湧いてきます。 

 

DSC09893.jpg



日頃から忙しすぎて、ストレスや疲れがとれないとい方には海辺がお勧めらしい。



海はマイナスイオンの宝庫といわれ、海辺を散歩するだけでも、頭と体をほぐし、

リラクゼーション効果を得られのだそう。



DSC09904.jpg

(美馬牛小学校)




明日は、富田ファームのラベンダーと大好きな青い池。


延々と続いた、我が家のささやかな一泊旅行記をお終いにします。

もう少しのご辛抱です。



さあ、あなたは 海と山、どちらに旅するかお決まりましたか?


DSC09913.jpg

~いつも 変わらぬ応援 ありがとうございます~ 










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・      
        ポチっとね~~      

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 






 
スポンサーサイト

What's New