鬼女紅葉

  25, 2013 10:30
本日のロンポポ地方、風が唸りを上げ雨はざぁざぁ。
暴風警報が出されています。

 

どちら様も、十分お気を付けて下さい。







DSCF8235.jpg 


鬼女紅葉



その昔、会津の伴笹丸・菊世夫婦は第六天の魔王に祈って娘呉葉を授かりました。


娘が才色備えた美しい女性に成長した時、

一家は都に上って小店を開き呉葉は紅葉と名を改めて琴の指南を始めました。



 ある日、紅葉の琴の音に足を止めた源経基公の御台所は

紅葉を屋敷に召して侍女と致しました。




DSCF8200.jpg 



紅葉の美しさは経基公の目にも止まり、公は紅葉を召して夜を共にしました。


 経基公の子を宿した紅葉は、公の寵愛を独り占めにしたいと思うようになり、

邪法を使い御台所を呪い殺そうと計りましたが企てが露見してしまい、

紅葉は捕らえられ信濃の戸隠へ流されてしまいました。




DSCF8234.jpg



 信濃に至り、川を遡ると水無瀬という山里に出ました。



「我は都の者。御台所の嫉妬で追放の憂き目にあいなった。」

と語る麗人に純朴な里人は哀れみ、内裏屋敷を建てて住まわせました。




DSCF8193.jpg 




紅葉は喜び、里人が病に苦しむと占いや加持祈祷で直してあげたのでした。

 紅葉は付近の里に東京、西京、二条、三条、などの名をつけて都を偲んでいましたが、



月満ちて玉のような男の子を産むと、

その子を一目経基公に見せたいと思うようになり、

兵を集め力づくでも都へ上ろうと考えました。




DSCF8231.jpg


 里人には「経基公より迎えが来たので都へ戻ります」と言い置き、

戸隠荒倉山の岩屋に移ると、戸隠山中の山賊を配下とし、村々を襲い軍資金を集めました。 

 

 その噂が冷泉天皇の知るところとなり、天皇は平維茂に紅葉征伐を命じました。


 平維茂は山賊共を打ち破り、紅葉の岩屋へ攻め寄せますが、

紅葉は妖術を使い維茂軍を道に迷わせます。  
  



DSCF8265.jpg 




 妖術を破るには神仏の力にすがるほかないと別所温泉北向き観音に籠もり、

満願の日に一振りの宝剣を授かりました。



 意気上がる維茂軍を紅葉は又もや妖術で退けようとしましたが宝剣の前に術が効きません。




DSCF8237.jpg 


やむなく雲に乗って逃げようとする紅葉に、

維茂は宝剣を弓につがえて放つと、紅葉の胸に刺さり、地面に落ちて息絶えました。


享年33歳と伝わります。



人々はこれより水無瀬の里を鬼のいない里・鬼無里と言うようになりましたとさ。






やっと週末ですね。


このお方を真似て・・・ゆるりと参りましょうかぁ~



DSCF8206.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます~







今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
      
        ポチっとね~~      

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ



スポンサーサイト

What's New