動物園~シロクマ編

  01, 2013 10:00
10月の始まりは雨、しかもどしゃ降りのこちら地方。

こうして一雨毎に寒さを増していくのでしょうね。

今朝の気温は15度。







今日も動物園の続きです。

宜しければご覧下さいませ。

DSC09510.jpg 



ーーーシロクマ編ーーー


野生の北極熊にとって北極海を覆う氷は、彼らの食糧となるアザラシを探す餌場であり、

出産や子育てを行う大切な場所なのですが

現在、地球温暖化により氷が溶けるスピードが早まり、氷の面積は減り続けています。



DSC09500.jpg 



その為彼らは厳しい環境で生きなければならず、その個体数は減少しています。



ほっきょくぐま館の2階に上がり、熊を見下ろす場所に出てみると

 1階のガラス越しより距離は少し離れますが、間に遮るものがないぶん、

クマの息づかいや、足音がじかに伝わってくるようです。




DSC09506.jpg



 熊はとても保守的な性格で、一度安心できる生活スタイルを見つけると、


それをあまり変えないのだそうです。



DSC09504.jpg



ホッキョクグマは17世紀初めから狩猟が激しくなり、

1960年代中期以降、毛皮の値段が急騰。


DSC09505.jpg



旧ソ連では1955年に、ノルウェーでは1973年に捕獲を全面的に禁止。


生息地であるロシア、ノルウェー、アメリカ、カナダ、デンマークの5カ国は、

国際保護条約を結び協力しあって保護を進めています。



DSC09507.jpg 




現在、絶滅の危機を脱して、2万頭前後まで数が回復しているようです。


DSC09502.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます~







コメ欄とじますが、お返事遅くてもいいよ~って方は
何処からでもお入り下さいね。

今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
      
        ポチっとね~~      

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

What's New