登檣礼(とうしょうれい)Ⅰ

  17, 2013 15:30
今日の最高気温は19℃止まり。

外に出ると・・・寒いったらありゃしない!!!





昨日 "私が雨女なんてきっと何かの間違い" なんて書いたけど・・・

やっぱりそんな事をいう事自体が大きな間違いでした。


昨日午前中はピカピカの晴れだったのに、

とうしょう礼が始まる頃には、今にも雨が・・・な状況でした。




DSC08906.jpg



この日は樽前神社のお祭り最終日でもあり


ピーヒャラ ピーヒャラの音楽と共に

御神輿を載せた船も駆けつけ、

私の興奮はMAXに!!!





DSC08910.jpg 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


帆船の圧巻は帆船最高の儀礼とされる「登しょう令」。



登檣礼(とうしょうれい、Manning the yards)とは

帆船の出航時に船員が帆桁(ヤード)などに配置し、

見送りに来た来客に対する謝礼を意味する儀式。




DSC08909.jpg  DSC08907.jpg



艦船の場合は「登舷礼(とうげんれい、Manning the rail)」が行われます。




由来としては、乗組員を帆桁という戦闘準備が出来ない位置に配置する事により、

船内で砲の弾込めなど戦闘を企図した行動をしていない事を

相手に証明するという行動が元になっているそうです。




DSC08914.jpg




海王丸では、黄色い高所作業帽に白の海洋服姿の航海科の訓練生全員が、

裸足でマストに帆桁(ヤード)などに配置し号令に合わせて、


「ごきげんよう」と3回帽子を振りながら挨拶、

汽笛を鳴らしながら港を後にします。





DSC08920.jpg  DSC08930.jpg 


DSC08925.jpg 




停泊中の船舶が汽笛を鳴らしてそれに応え、見送る人に熱い感動を与えてくれます。




DSC08967.jpg 



この後、タグボートにひかれ出港、

見送りの汽笛が鳴らされると、


海王丸も長三声と呼ばれる長い汽笛でこれに応えていました。





DSC08959.jpg  DSC08924.jpg


DSC08971.jpg  


 



DSC08931.jpg 




女の子の後ろ姿があります。




DSC08939.jpg




大勢の練習生の中に女の子が二人。

その中の一人です。



あっぱれ 女の子。






 


登しょう礼の写真は、また  あ  


DSC08963.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます~









今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・      
        ポチっとね~~      

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New