誰かのための虻 私のための風

  20, 2013 10:30
今日は、お彼岸のお中日。


本州方面からは、気温28度、29度と
信じられない様なニュースが流れていますが・・・


本日のロンポポ地方、雪が降っております。
何というお彼岸なんでしょうね。

"暑さ寒さも彼岸まで" って・・・あれは何だったんだぁ!!!



DSC06830.jpg    DSC07025.jpg




今日は菩提寺(美唄市)へ行きたかったのですが、

娘とお休みの調整が付かなかったので、お参りは金曜日にしました。




それまで・・・ちょっとだけ待っててね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 『 生命(いのち)は 』  
        吉野弘




DSC06363.jpg 



 生命は
 自分自身だけでは完結できないように
 

つくられているらしい



 花も
 めしべとおしべが揃っているだけでは不充分で


 虫や風が訪れて

 めしべとおしべを仲立ちする



DSC07649.jpg 



 生命は

 その中に欠如を抱き

 それを他者から満たしてもらうのだ



DSC07030.jpg


 世界は多分 他者の総和

 しかし
 

互いに



 欠如を満たすなどとは
 知りもせず知らされもせず
 

ばらまかれている者同士

 無関心でいられる間柄

  

DSC06810.jpg  


ときに

 うとましく思うことさえも許されている間柄

 そのように
 

世界がゆるやかに構成されているのは
 

なぜ?




 花が咲いているすぐ近くまで

 虻の姿をした他者が
 光をまとって飛んできている




DSC07651.jpg 



 私も あるとき

 誰かのための虻だったろう




 あなたも あるとき

 私のための風だったかもしれない



DSC07593.jpg 

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます~









今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・      
        ポチっとね~~     
           
 
 


スポンサーサイト

What's New