やったろか~↗、あかんか~↘、ほな~、どないしょ~↗

  26, 2012 00:00

一週間の始まりは、

中々エンジン駆らずノラリクラリとスタート。



偶然見つけた、笑えるお話で気分転換なんちゃって・・・






DSC02999.jpg





---笑えるお話 見っけ!---

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中学生の時、「好々爺」は何と読むかと先生に指されました。

「すきすきじじい」と答えました。

殴られました。




「すきすきじじい」と読んでいた「好々爺」。


何となく意味は分かりますが、ちゃんと調べてみました。


DSC03732.jpg 


可笑しくって・・・


嬉しくなって・・・


涙がこぼれたわたくし。



DSC03738.jpg 


最近、訳の解んないお笑いを見ながら


テレビに "何が可笑しいんだ"とブツブツ文句を言っている私には



こちらの方が 数段上等な清涼飲料剤のようで!



DSC02818.jpg 


"好々爺"とは、いかにも人が良さそうなおじいさんの意味。



では、人の良さそうなおばあさんは、「好々婆(こうこうば)」?

と思いきや、


おばあさんに対する同じ意味の言葉は無い。



DSC02814.jpg 



"老婆心"という、おばあさんが出てくる言葉がありますが、


これは「おせっかい」を意味する言葉で、

逆に「老爺心」なる言葉は存在しない。



"気の優しいおじいさんと、お節介焼きなおばあさん"

って感じ?



DSC02823.jpg 


ヘラヘラと笑って喜んでいたけれど・・・


よ~~~く考えたら・・・

私もお節介焼きのおばあさんになるんだぁ~~~と云えば



友人 、"大丈夫 好々爺になるよ!" とのたもうた!


これって喜んだら良いのか?

悲しんだら良いのか?



that is the question 


DSC02815.jpg   

続けてもう一発 Go!


"To be, or not to be : that is the question."


やったろか~↗、あかんか~↘、ほな~、どないしょ~↗。






ViVa ViVa  関西弁


好きやねん!


DSC00858.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます













日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

スポンサーサイト

10 Comments

Magdalena  

Re: 26日 19:20の鍵コメさんへ

こんにちわ

コメントありがとうございます。

少しはお元気になりましたか?

マンネリ化して変化のない写真ですが、
少しでも、心が安らぐお手伝いが出来たら良いなぁ~~~
なんて思っています。

のんびりしたい時は、いつでもお越し下さいね。


2012/06/27 (Wed) 19:05 | REPLY |   

Magdalena  

Re: 26日 14:12の鍵コメさんへ

こんにちわ
コメントありがとうございます。

気に掛けて下さり何とお礼を言ったらいいのやら!
本当に嬉しいです。

けど私って・・・さっぱり、あきまへんわ!

不甲斐無いねぇ~~~v-395

2012/06/27 (Wed) 18:58 | REPLY |   

Magdalena  

Re: Hoichi さんへ

こんにちわ

コメントありがとうございます。

> こんばんは。素敵な景色満載ですね。
> 明るい緑と海の一枚が素敵です。

Hoichiさんに、褒めて戴いて光栄です。
最近のHoichiさんの写真、凄過ぎてコメント入れられないでいました。
緑色が素晴らしくて、口ポカンで眺めています。

> 人生いつも笑って朗らかに過ごしていたい物ですね。

本当にそうですね。。
笑っても一日、怒っても、悲しんでも一日
同じ一日なら・・・ニコニコが良いですね。

肝に銘じておきます(怒りん坊のマグダレーナ)

2012/06/27 (Wed) 18:51 | REPLY |   

Magdalena  

Re: なっつばーさんへ

こんにちわ
コメントありがとうございます。

> もともとお婆さんは優しくってニコニコしてるものだから、わざわざ作らなくっても良かったんですよ。(*^_^*)
> 老婆心も人のことまで心配してくれる良いお婆さんんことだわ~~♪
> うんうん、きっとそうですよ!

そう そう
私もそう思います。

他人に無関心より、
お節介な位、人と係わりを持って暮らした方が素敵ですよね。

みんな老いると、心の底は心細くて・・・淋しくて・・・

お節介 万歳!!! ですよねぇ~~~


2012/06/27 (Wed) 18:44 | REPLY |   

Magdalena  

Re: りなさんへ

こんにちわ

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさいね。

最近は、他人の事には介入しないで
平穏に(事なかれ主義)暮らしている人が大部分ですよね。

私なんて小さい頃、ご近所の方に随分叱られながら大きくなったけど・・・

私がおばあちゃんになったなら、
多分、口やかましいお節介おばあちゃんなるよ、きっと。
町内の名物婆さん!!!

好々爺って言葉を聞いたら、私は舌きり雀のお話を思い出したよ~~~。

2012/06/27 (Wed) 18:37 | REPLY |   

Hoichi  

こんばんは。素敵な景色満載ですね。
明るい緑と海の一枚が素敵です。
人生いつも笑って朗らかに過ごしていたい物ですね。

2012/06/26 (Tue) 20:43 | REPLY |   

なっつばー  

もともとお婆さんは優しくってニコニコしてるものだから、わざわざ作らなくっても良かったんですよ。(*^_^*)
老婆心も人のことまで心配してくれる良いお婆さんんことだわ~~♪
うんうん、きっとそうですよ!

2012/06/26 (Tue) 19:47 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/26 (Tue) 19:20 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/26 (Tue) 14:12 | REPLY |   

りな  

そう言われてみれば、「好々爺」はあっても「好々婆」はないですね。
「老婆心」も然り。
最近はおせっかいおばさんすらいませんから、おせっかいなお婆さんは天然記念物ものかも!!
そう考えると、老婆心を持ったお婆さんになるのも良いかもですね(^_^)v

~追伸~
記事を読んで思ったのですが、昔話の老夫婦。
優しいおじいさんと意地悪おばあさんの組み合わせか、どちらも意地悪or優しい。ってパターンが多いですね(^^ゞ
意地悪お爺さんと優しいお婆さんの組み合わせの話ってあったかしら??
そんな事を思ってしまいました。

2012/06/26 (Tue) 12:19 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New