それだけは、平にご勘弁を!!

  12, 2012 07:00

昨晩は、残業でシンデレラタイム ギリギリに帰宅した私




あぁ それなのに それなのに・・・ 



朝も、早よからロンポポに起こされ睡眠不足~~~






ーーー ロンポポ 早 朝 散 歩 ーーー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この頃、ママは帰りが遅くて



僕達、遊んでもらってないでしゅ~~



DSC02144.jpg
 

だから、今朝はママがお寝坊しないように


朝早く起こして上げたでしゅよ!
 



僕って・・・ 優しいでしゅ~~~


DSC02153.jpg 


あたち達、


これからちっちゃい春を探しに行くでちゅわ~~~




DSC02154.jpg 


つい数日前までは、


堅い蕾だったふきのとうが開き始めていました。



DSC02162.jpg 



僕 ちっちゃい春 みっけでしゅ!!



DSC02163.jpg 


えっ 何 みっけでちゅか?



春のおやつでちゅか???



DSC02156.jpg



コロポックル は、アイヌの伝承に登場する小人さん。



アイヌ語で、一般的には「蕗の葉の下の人」という意味。



北海道が蝦夷と呼ばれた昔


魚を取ったり、狩りに優れた小人族のコロポックルが


屋根を蕗の葉で葺いた竪穴暮らしをしていたそうです。



DSC02187.jpg


彼らは情け深くアイヌに友好的で、鹿や魚などの獲物をアイヌの人々に贈ったり


アイヌの人々と物品の交換をしたりしていましたが、


姿を見せる事を極端に嫌っており、



それらのやり取りは

夜に窓などからこっそり差し入れるという方法をとっていたらしのです。 



DSC02209.jpg 



ある時アイヌの若者がコロボックルの姿を見ようと

贈り物を差し入れるのを待ち伏せ、



その手をつかんで屋内に引き入れて見たところ、

美しい婦人のなりをしてその手の甲には刺青があったそうです。



コロボックルは青年の無礼に激怒し、

一族を挙げて北の海の彼方へと去ってしまったそうです。



DSC02155.jpg 


十勝地方に残る伝説では、

コロボックルはアイヌに迫害された為に土地を去ったと云われ、



去り際にアイヌに言った呪いの言葉

「トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)」が十勝の地名の由来とされるそうです。

 




早朝散歩は、気持ちが良いでしゅねぇ~~~



明日も、朝早く起こしてあげまちゅねっ、ばぁば



それだけは ・・・ 平にご勘弁を!!



DSC02176.jpg 

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます











今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村  









スポンサーサイト

2 Comments

Magdalena  

Re: 北海道のくまさんへ

おはようございます。

コメントありがとうございます。

> くま的に その伝説を 解釈すると
>  アイヌより更に 昔には
>   コロッポクルって 先住民が いたのかもね??

私的にも、"アイヌよりコロッポクル" が先にいたと・・・

でも不思議なのは、アイヌの多くは、平取、白老・苫小牧方面に多いのに

何故十勝地方にこのお話が? って

考えたら眠れなくなる~~~

2012/04/13 (Fri) 10:37 | REPLY |   

北海道のくま  

No title

くま的に その伝説を 解釈すると
 アイヌより更に 昔には
  コロッポクルって 先住民が いたのかもね??

2012/04/12 (Thu) 19:41 | REPLY |   

Post a comment

What's New